【ふわもこ、よっつ】

歯医者の麻酔が切れるまでご飯食べられないんだって

だからこのタイミングに書く。うん

 

 

前回の続きだね。フォトのレビューをするってやつ

レヴューじゃないよ、レビューだよ

九九組じゃないよ。九十九君は居るけど

 

 

 

 

じゃあ期間限定SRから始めようか

【視線の先に】天峰秀

能力:センター効果・グルーヴ、スキル・スコアアップ(17秒)

 

ようやくスコア系スキルの生徒会長きました

グルーヴ持ちはいるにはいるんですが、ダメガだったり回復だったりとデッキに入らなかったので、これは嬉しい。しかもアイドルレベルマックスの担当だし

 

ってことでさっそく4凸して、リーダーに入れました。

総アピール11.6万越えていい感じ

 

 

恒常R【六華のステップ】天ケ瀬冬馬

みんな大好きピピン板橋……じゃなかった鬼ヶ島羅刹……じゃない

 

まあいいか(よくない)

能力:センター効果:パワー、スキル:判定強化

 

うーん、完全にサポメン行きですかね

まあ最初の六人にいる彼が強かったし、調整としては丁度いいのか?

あまとうリーダーフィジカルVoは育ててる人多いイメージだし、基礎値上げに育成してもいいかと

【ふわもこ、よっつ】

今見たら、前の記事から三週間たってたんだって

つまりあのカーニバルからそれぐらい経ってたんだねー

怖いねー。こうやって人類は衰退していくんだねー

 

 

 

前置きはこのぐらいにして。

 

今回は「ガシャのレビュー」とかやってみようかな

ほら、ゲームやってる人って結構やってるじゃないですか

 

僕もやりたくてね

 

じゃあ見ていきましょうか

 

まずは期間限定SSR【微笑みの雪花】ピエール

ついにきましたねピエールSSR

誰やゲーム開始月に来るって言ったやつ

俺や

 

それはさておき。

能力は、センター:グリッター。スキル:コンボボーナス(15秒)ですね

 

彼は元々Viが高い(極振りほどではないが)ので、恒常百々人センターメンタルViのサブですかね。

まあでも現状メンタルはVoが強い(この前出たくろーくんはViステだけど、センター効果がかみ合わない)から、サポメンかなあ・・・

 

次!恒常SSR【寒さ吹き飛ばす晴雪】秋山隼人

 

能力は、センター:グルーヴ、スキル:ライフ回復ですね

 

彼はスキルの関係であまりスタメンに入ることはなさそうですが、SSR枚数の関係上サポメンには必ず入るので、ステ値の関係でも育成しておいた方がいいかもしれません

 

第一回イベント「Not Alone」での理論編成はほぼ彼が入っていましたし、Vo=DaとはいえVo高いことに違いはないので、円城寺さんの代わりに入ってきます

 

次!行きたいけど寒いので後日!以上!

 

 

 

 

古より失われし記憶を今、読み起こさん!

ゲヘナ語って難しいよね。解読できる人すごい

 

 

 

 

ってことでついに来ましたよ!

 

「315カーニバル」とかいう既存Pも新規Pも一個も分からない謎のイベント!

(カーニバルとか・・・ネーミングが実にサイドエムやんけ。すっき)

 

進め方は、昨日の生放送で言われてたことから察するに

「曲をやれ」って事なのでしょう(selictionと同じ感じ?)

 

そして貰えるフォトはなんとぉ!

 

「エムステの上位、ガシャ、ポイントでもらえたカード」なんですね、ええ

 

今回で言えば「Phantom Night Party」(ファントムの綴り怪しい)から

アスラン

・九十九一希

・都築圭

の三人です(伊集院北斗もいた気がしますが・・・どうなんでしょう?)

 

都築さん、あなたもう報酬で来るのね!?

この前限定SRで来てたしなんなら麗さん恒常も来てたからアルテP大変よもう

 

先生も先生よ!大吾君限定来たばっかりでしょーが!

涼ちんは引き直しでお迎えできるとはいえ旗Pもその辺で倒れてそう

 

.....はっ

カーニバル、もしかしたら「直前に行われたガシャのユニットが報酬で」・・・?

いや、それは無いな。エム君に予測は無意味だし

 

 

 

 

 

 

ほくほくどこですか

編成とか育成とか

これ、一度は書いてみたかったんですよね

ほら「ゲームやってる!」って感じじゃないですか!!

 

・・・ゴホン

 

記念すべき第一回イベントも終わったことですし

 

okaka-onigirix.hatenablog.jp

 

「編成記事」なるものを書いていこうかなと

(これはあくまで自己流ですし、ツイッターで「サイスタ 編成」って検索かければ

頭のいいPが挙げてるんでそこを見てってください。

ここにあるのは備忘録の延長線みたいな)

 

 

では始めていきますね

 

step①:軸となるアイドルを決めよう

どんなことでもそうですね。まず手始めに「この方針でいく」っていうものが無いと中途半端になりがちです。

 

既存Pの方は担当や推しのアイドルくん、

新規Pは気になったアイドルくんを選ぶとモチベーションにも繋がりますね!

自分は言わずもがな、担当であるBeitの鷹城恭二くんを選びました

 

さて、彼はVoの値が高いのでここで「インテリかつVoに寄せればいい」という指針が決まりました

 

次に行きましょう

 

step②:センター効果からアイドルくんを決めよう

現在サイスタには、大きく分けて五つのセンター効果があります

 

・Voが上がる「ゲルーヴ」

・Daが上がる「ステップ」

・Viが上がる「スタイル」

・全ステータスの上がる「グリッター」

・ライフ値が上がる「パワー」

(上昇値としてはR,SR,SSRの順で30%,60%,90%です)

 

これらに、フィジカルインテリメンタルの属性が付きます

(一部例外もあるようですが、まあそれは追々……)

 

この場合はVoの値を上げたいので

「グルーヴ」を持つアイドルくんを中心に配置します

※事務所によっては「グリッター」が好ましい場合もありますが、現環境では「一部分を尖らせる」方がかえってスコアが伸びるため、こうしています

 

インテリでグルーヴ持ちとなると、僕の手持ちだとS.E.Mの山下次郎さんが当てはまるので、彼をセンターに据えます

(スコアタまで考えると彼ではないほうが好ましいのですが……無い袖は振れない。次郎ちゃんだけに)

 

さて、センターと軸であるアイドルくんは決まりました

あとちょっとです

 

 

step③:該当ステータスに特化しているアイドルくんを並べる

 

そのまんまです。アイドルを並べる。それだけ

詳細なステータスは・・・・・・

申し訳ないですがアプリを見てください

(というのも、「サイドエム ステ比」でググるとなんか変なページ跳んじゃうんですよね。なぜ)

 

僕の手持ちでVoの高いインテリ、2人を除くとC.FIRSTの天峰秀くんのみになりますね……(ガシャ運いいのか悪いのか。まあ担当だからいいということにしておきます)

なので彼を二人入れます

 

あと一枠はそうですね・・・・・・ERAMEの握野英雄さんにしましょうか。レア度高いし

 

ということで完成です

よわよわです。これでよくスコアランキング戦おうと思うなと思います

 

まあでもね、仕方ないんです。身体は闘争を求めているので

 

 

 

報酬Rはイベスト最終話にいます!

報酬Rはイベスト最終話にいます!

 

報酬Rはイベスト最終話にいます!

 

報酬Rはイベスト最終話にいます!

 

報酬Rはイベスト最終話にいます!

 

重要なことなので報酬Rはイベスト最終話にいます!と四回言いました

 

今ので五回目です

イベントお疲れ様でした

THE IDOLM@STER SIDEM GROWING STARS

第一回イベント『Not Alone-GROWING SIGN@L』お疲れさまでした

(まだ早いけど僕フィジカルよわよわだから・・・)

 

一発目から担当ユニットということで、天峰くんと眉見くん担当だし

(花園くんは担当とはまた違うポジションに置きたい。上手く言い表せないけど)

爆走することを覚悟していたのですが(蘇るWT13の記憶)

 

結果として全然そんなことありませんでした

 

 

というのも、このゲーム『ポイントランキング』なんていう概念が一切存在しないんですよね。

 

 

これだけで救われる命がある

形式分からんから他事務所のものを調べた時間ェ……)

これによって、一日何時間も張り付かなきゃいけない………なんてことはだいぶ解消されたのではないでしょうか

(なおハイスコアを狙う場合はこの限りではない)

 

ということで、この時点で目標ラインが五つになります

Ⅰ.SRフォト①の取得(今回の場合は花園百々人)

Ⅱ.SRフォト②の取得(今回の場合は天峰秀)

Ⅲ.SRフォト①の完凸

Ⅳ.SRフォト②の完凸

Ⅴ.楽曲称号の取得

 

(イベスト読破報酬Rに関しては、期間限定ミッションにも含まれているので除外します)

(とはいえ多くの人はⅤまで行くんじゃないかなーなんて思ってます)

 

各目標ラインの数値に関しては記録を取っていないのですが(そういうとこやぞ)

一枚ずつに関してはそこまで高くないので、まずはそこを目指されてみては

 

……とはいっても、実のところⅣまで行くのはヌルゲーです

SRフォト②の完凸ラインは176000なので、

(今回のように七日イベントだった場合)1日当たり25000~25200ほど貯めれば

ギリギリですが間に合います

 

それにⅣまで行く大きな利点は

・手軽にSRフォトの完凸がn枚手に入る

ということです

 

これらは「イベント産」ということで、「ガシャ産」に比べるとさすがにアピール値は劣りますが(3~5%ほど)、それでも誤差の範囲内と見ていいですし、無課金ないしは微課金の方には暫定的に編成に組み込むことが出来ます。

それになにしろ

将来的に何かと助かる

SSRを手に入れたとになんか、四凸があるだけで各々の理想編成が変わってきますからね。絶対イベントフォトは完凸しておきたいところ

(ここは育成論が入ってるのでまた後日)

 

 

Ⅴに関しては……まあ「取得が楽になる」といった利点があるといった感じでしょうか

楽曲称号に関しては、該当楽曲で累計3000万スコア出さないといけないので。

 

通常楽曲に含まれはするらしいのですが、スコアを稼ぐ労力と20万稼ぐのを天秤にかけると、圧倒的に後者の方が楽なので

 

今までの記事消えたらしい。まさに"サイスタ"ートだな!

タイトル通り。

 

まあ当たり前だよね。約一年だもん

 

サイスタ始まってだいぶ慣れてきたから

「おっ、もしかしたら書くことあるかも!?」と

この過去の産物を立ち上げたらこれだよ

 

 

 

全ての記事が消えてた

 

 

 

まあ特に思い入れがあったわけでもない……というかなんというか

 

 

 

・・・・・・と、導入はこのくらいにして。

 

これからは心機一転、「サイスタ」こと「THE IDOLM@STER GROWING STARS」の記事を書ければいいなと。

更新はまたまちまちになるかもしれん。飽きたら突然更新しなくなる

 

中身は、そうだなあ

初回は「イベントお疲れ様→個人的編成の組み方!」って題で書こうとは思っているんだけど。

 

ま追々決めてけばいっか(脳内フィジカル)

次から多分長いハズ。